ランニングをしましょう

手軽な運動の王様と言えばランニングです。

running

ランニングは全身運動ですし、足腰の筋トレにもなりますし、有酸素運動なので、脂肪も落とせます。ストレスも解消できますし、ダイエットにもなる、現代人の万能薬ともいえる運動です。

ただし、注意が必要なのは、ランニングは故障をしやすい運動です。

着地の際には片方の足に体重の三倍の衝撃がかかると言われます。なので、無理をしないようにしましょう。

体重が肥満気味だという方には、いきなり走ることはおすすめできません。まずは体重を食事制限などで減らして、標準体重まで落とすことが先決です。その際、積極的にウォーキングをしましょう。

ウォーキングはいつも両足が地面についているので、直地衝撃はほとんどありませんのでケガをしにくいです。ランニングの準備にぴったりなので、ぜひおすすめします。

適正体重のかたは、さっそく走り始めましょう!

準備運動や、ストレッチもある程度したほうがいいのですが、初心者の方が、ものすごくゆっくり走る場合はあまり必要ないかもしれません。

そのくらい初心者の方はゆっくりと走るのがおすすめです。

走りながら呼吸が乱れないくらい、走りながら会話をできるくらいのスピードです。数字にすると1キロを8分前後くらいで十分です。そのくらいのスピードで、3キロくらい週に3回くらい走って、どこも体が痛くなかったら、5キロに距離を伸ばしましょう。

10キロまで走れるようになったら中級者です。
ぜひ、ランニング大会などに参加してみてください!